トップへ戻る   お問い合わせ | お気に入りに加える | お気に入りを見る | カートを見る  

ホーム > 製品一覧 >
ノックアナライザー DK1R
エンジンノックの検出・解析が可能なノックモジュール
最終更新日 2019/08/20
ノックアナライザー DK1R
型番 DK1R
ダイレクト特価 ¥32,800 (消費税込み) 税抜 ¥30,370
 代引手数料 & 送料サービス !
納期お問合せ
ご注文  

製品特徴

・2ストローク、4ストロークエンジン対応
・ロータリー、同時点火エンジン対応
・1気筒 から 6気筒、20000回転まで対応
・気筒ノックバランス表示
・回転数別プロットチャート表示
・ピークと平均ノック表示
・ドエルタイム表示
・回転数別ゲイン設定
・シリンダー径ノック周波数自動設定
・64段階のノック周波数手動設定
・フルコンや表示ランプに利用可能なノック検出出力


DK1Rの詳細は、こちらをご覧ください


製品概要
エンジンノックを検出する、小型で高精度なノックモジュールです。

ノックウィンドウのみを抽出し、信号処理をした上でECUやエンジンマネジメント、点火制御機器にノック検出信号を出力します。

OLEDディスプレイにノック解析データを表示。モジュール単体でエンジンノック解析やエンジンセッティングに利用できます。

ステータスRGB LEDは、すべてのノック発生に対し忠実に追従するため、単発的なノック発生にも対応します。

高速MCUにより20000回転まで対応し、4ストローク、2ストローク、ロータリーのほか、同時点火方式のエンジンにも適合します。



2種類のノックレベル
瞬間最大ノックレベルのピークと、平均ノックレベルのアベレージの二種類のグラフ表示が可能です。


ドエルタイム
イグニッションコイルの通電時間を0.1msの精度で表示します。


シリンダー個別のノック判定・点火不良判定
ノックや失火が発生しているシリンダーを特定できます。ノックの場合はグラフが伸び、ミスファイアの場合はグラフの振り幅が減ります。


回転数 vs ノックレベル プロットチャート
ノックの発生する回転域を特定できます。ノック回転域の把握はタコメーターの遅延や誤差により困難ですが、回転数を横軸にノックレベルを縦軸に表示するプロットチャートにより随時確認できます。


ノック検出出力
ノック判定された場合、フルコンなどに入力可能な+5Vの信号を出力します。



※ 車種やノックセンサーの仕様により、別途ノックセンサーが必要です








お問い合わせ

Copyright (C) 2017 GRID,Inc.All Rights Reserved.